<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

無力

3月は、いろいろあってちょっと気も沈みがち。
東日本大震災のショックからも立ち直れていない。
そんな時、東京で闘病中の同級生が、一晩だけ松本の実家に帰って来ているといった知らせが...


...結局、会いに行くことができませんでした。
お見舞いを託した他の同級生から、彼が笑顔で元気そうだったとメールが届きました。

こんな時、自分は、あまりにも無力です...
今は、彼の回復を信じるだけです。
[PR]
by cc-takec | 2011-03-31 22:26 | 日記

告別式

今日は友人の御父さんの告別式に参列してきました。

故人とは、何度か友人宅でいっしょに酒を飲んだ思い出があります。
自分は18の頃、父親が他界しているため、おやじと酒を飲む事はできませんでしたが、きっとこんな感じなんだろうな~と感じていたことを思い出します。

告別式の中、個人の同級生が贈る言葉を読み上げていました。
その一言一言に、熱いものがこみ上げてきます。
そして、喪主のあいさつ。
彼の故人への感謝の気持ちと、申し訳ない気持ち、様々な想いがこもった、いい挨拶でした。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by cc-takec | 2011-03-30 22:13 | 日記

卒業

f0192920_2155571.jpg

今日で、小学校を卒業する長男。6年間通った学び舎ともお別れだ。
東北地方で起こっている大惨事を考えると、普通に卒業式を行える事が、こんなに幸せだとは。
昨夜のニュースでも、学校が避難所になっているため、卒業式は行えない。生存がわからない友達がいる。
本当に辛い状況が続いている中、行われた卒業式。ちょっと複雑な心境です。

f0192920_2155744.jpg

最後の6年生は学級長だったひー坊。初めは不安だらけだったに違いないが、先生の指導もあり、今では「やってよかった。」「楽しい小学校生活だった。」と言っている。
(やはり、先生や友達と別れることは寂しいようだ)
ここまで大きく育ったことを、そして、育ててくれた先生方に本当に感謝したい。

f0192920_21609.jpg

次は中学校。また新たなスタートをきる事になるけど、きっと大丈夫。
今の気持ちを忘れずに、これからも優しいひー坊で居てくれ。
卒業、おめでとう。
[PR]
by cc-takec | 2011-03-16 21:24 | 日記

WE ARE WITH YOU

f0192920_2263725.jpg

正直なところ、何を書いていいのか、何が言えるのか、まったく分からない。
何度も繰り返される津波の映像や、全て廃墟と化した街並み、海岸に打ち上げられた数百の遺体、被災された方の話を聞くたび、胸が張り裂けそうだ。
子供の手を引いて必死で津波から逃げてきたが.......こんな、つらい事があっていいんだろうか。

いったい、自分に何ができる...今は祈ることしかできない。
[PR]
by cc-takec | 2011-03-14 22:49 | 日記

BECK

f0192920_23155290.jpg

『BECK』が映画になるからと言っても、イケメン俳優を集めて、どこまで原作に忠実に作れるのか?
って、あまり期待しないでレンタルして来ましたが...
驚くことに漫画BECKっぽい別物の映画というわけではなく、かなり原作に忠実な内容でした。

映画の導入部分は、主人公コユキのいじめられっことしての日常、天才ギタリスト竜介との出会いが丁寧に描かれていて、原作を読んでいない人でも付いて来られそうな作りです。
サク、千葉、平のBECKメンバーは、その誰もが原作に似ていてイイ感じでした。

BECKのメンバーが出会って集まってみんなで歌う、という簡単な設定に書き換えたりせず、レオン・サイクスもそのまま登場し、ベック(犬)とルシールの関係やダイイング・ブリードも、カンニング竹山演じる齋藤さんもコユキにギターを教えるシーンも(これがなんともカッコイイ)しっかりと描かれていましたね。

なんか、高校のころを無性に思い出させてくれるんだよね『BECK』ってさ。

ただ...コユキの歌声は、その手できたかぁ~~って感じですね(賛否両論かなぁ~)。
ここは、うまく誤魔化された感じですが、全体的に大満足なできでした。

そして、映画を観終わった後は、久しぶりにoasisのベストアルバム『Time Flies 1994-2009』を大音量で聞きまくりました。
ははは
[PR]
by cc-takec | 2011-03-06 23:39 | 映画

HANA LIVE

f0192920_22395295.jpg

今日は、HANAでライブ。前回が1月28日だったので、なんだか月の定例会みたいになっている(次回は4/29予定)。本当にありがたい事だ。
ありがたいと言えば、今日は職場の仲間が大勢演奏を聴きに来てくれた(実は単なる飲み会か?)。

f0192920_22393842.jpg

そんな中、ライブスタート。
今日は、前回好評(?)だった洋楽オンリー。

- Now and forever
- Dance with me
- If it makes you happy
- Amanda
- Change the world
- Desperado

はぎPは、残念ながら前日あたりから喉が絶不調で、朝から龍角散やら喉飴なめまくりで、なんとか歌える状況に満足いかなかった様子。でも、まあそこそこ行けてた気がするけどね。
また、次回頑張りましょう。

f0192920_22395672.jpg

『崔さんバンド』って、本当にバンドだったんですね(笑)。
ドラムス・キーボード・SAXで大盛り上がりでした。もう、腕がパンパンですよ~

f0192920_22395889.jpg

『HANAさんバンド』
オリジナル曲良かったです。やっぱり、オリジナルっていいなぁ~昔はオリジナル曲しかやらないバンドに居たので、やっぱり憧れます。

f0192920_2240080.jpg

3月生まれのお客さんをケーキでお祝いしたころから、記憶が曖昧。
この頃は、カメラ置きっぱなしで、ビールを持って動き回っていたので、次の『結ま~る(でしたよね)』の写真を撮っていませんでした...ショック~
(その分、島唄に合わせた掛け声を力いっぱい送っていたので...)

f0192920_2240241.jpg

『つーさん(ですよね)』です。この方も素敵な歌を聞かせてくれました。
やっぱり、音楽は続けて行きたい!って思わせてくれる人でした。
ただ、今日は飛び入り(?)ゲストも多く、気が付けば午前様。
楽しい時間は、あっという間に過ぎちゃうんですね~

また、次回宜しくお願いいたします。
[PR]
by cc-takec | 2011-03-04 22:38 | 日記
line

写真、本、映画、ときどき音楽の三行日記、でも最近はライブの報告ばかり...


by cc-takec
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite