容疑者Xの献身 DVD

f0192920_12284563.jpg

で、早速DVDをレンタルしてきた。
石神役が「堤真一」で、丸顔で目が細く、柔道部の顧問でガタイがいい石神のイメージ(頭の中ではドランクドラゴンの塚地をイメージ)とはあまりにもかけ離れていたのが気になったのと、この作品に「柴崎コウ」は要らないんじゃないかな?と若干の違和感を残しつつも、ラストのシーンでは胸が詰まる思いで一杯でした。
[PR]
by cc-takec | 2009-09-21 13:13 | 映画
line

写真、本、映画、ときどき音楽の三行日記、でも最近はライブの報告ばかり...


by cc-takec
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite